☆ 雑談日記 ☆ PSO2【Ship7】にて活動中
by maysh-sf
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ロードオブヴァーミリオンRe:2のオリカ講座

先週記事から、宣言通りのオリジナルカード作成の講座です大佐。
ゆっきーは私が護ってあげる、こんばんは、南極ペンギンの
メイシュ・S・フランです、神若本さんがカッコよすぎてたまりません。

その前に最近のお仕事に関して、ちょろっとだけ告知です。

★リセ セミレギュラーエディション バージョンRewrite
……いつもお世話になってるLyceeTCGです。
こちらではブースターパックの表面(左上)に自分が描いたキャラが
載ってます、ヤッターっ!

表面では、Verアリスソフトさんで鈴女、Verドリームクラブで
パック裏に魔璃だったかな? 紫髪とか、誰得……あ、自分だ。

次回発売の
★リセ スペシャルエディション
 バージョン超次元ゲイム ネプテューヌmk2
でも描いてます、誰をって……見てのお楽しみです。
自分のテンションがハイマックスになったのは秘密です。

あと、久方振りにコミックアンソロジーのお仕事を受けました。

★マジキュー4コマ すーぱーそにこみっく(1)
にて、4コマ描きました、本当に久しぶりにw
いつもお世話になってる編集さんから声を頂き、
スケジュール頑張ってカキカキしまして。
(コミックス「AKUMAで少女」の頃からお世話になってる方……w)

とりあえず一番好きな「プロデューサーさん」をメインに、
蒼月ワールド全開なコメディでお送りします。


               ◆


さてさてお待たせしました、今回のメインディッシュです(ぇ

まずはじめにご注意点。

・オリジナルカードを作る時は、基本的に使用フリーな
モノ、もしくは自分で描いた、作ったモノを使いましょう。
版権ものを印刷したり、イジったりしたら、場合によっては
犯罪になりますし、尚且つソレを売ったりしたら
完全アウトなので気をつけましょう。

・あくまで個人で楽しむ「趣味」のものと割り切りましょう。
完全オリジナルであれば、「プレゼント」等はセーフかも。

・TCGでは、カードフレームの表記や、表記位置、
デザイン、システムが似通っている場合はアウトだとか。
基本的に趣味で使うオリジナルカードは問題ない場合が
大半です、販売目的で新しいTCGを独自に作る方は
ちょっとだけ注意しておくのもアリですね。


……ではそろそろ本編です(`・ω・´)長くなったー


◆◆◆メイシュ流・オリジナルカード作成例◆◆◆

●用意するもの

★画像編集用ソフト(自分はフォトショップCS2)

★文房具
★印刷器具(プリンターとか、印刷品質はここら辺で)
★画像を印刷する紙(自分はキラカード作りたいのでキラ紙)
★印刷した紙のインク表面を保護するための保護シート
★余分部分切り取り用&完全サイズ把握のためのダブリLoVカード

◆◆◆まずは画像編集◆◆◆

●ここからは画像編集ソフトによる独自のカードデザイン
フレームの作成。

基本的にLoVならLoVの使い魔カードを見ながら
それっぽく作っていきます。
使い魔の名前部分や、HP、ATK、DEF等、
必要最低限の素材を自分でそれっぽくデザインし
作っていきます。

今回、下に貼り付けてある画像のフレーム画像は
1から全部、それっぽくアレンジして作ったオリジナルです。
文字フォントも近いものを使っています。
アイコンもホンモノを見ながら作ったヤツです。
決してコピペではありませんのであしからず。

フリーフレームによっては、同じようなものを
作っている方もいらっしゃると思います、
好きならばの趣味愛情作品ですねぇ。

サイズは現行バージョンのものを定規で測り、
作成サイズでは、そのサイズより、ほんの0.1~0.2ミリくらい
余分を持って作ります。

印刷した後に切り取際、余白が少しあると見切れ
にくくなるので、そのための工夫という感じですね。

ついでに、リメイク使い魔用やプレイヤーカード用の
オリジナルイラストを作っときましょう。
解像度によっては綺麗になるかもですが、
ある程度の綺麗さがあれば問題ありません。

◆◆◆次に印刷◆◆◆

はじめに紹介した紙等を使って印刷します。
a0076193_2116186.jpg

青いフレームのアイテムが「印刷するキラ紙」
緑のフレームのアイテムが「保護シート(シール)」です。

基本的に規定サイズを印刷しようとした場合、
このアイテムは「ハガキサイズ」のものなので、
作成したカードイラスト(印刷用)を二枚並べて印刷、
ハガキサイズ一枚であれば画像二枚分出力できます。

紙やプリンターによってはインクが綺麗に出なかったり
するので、これはそれぞれのパターンを見極めて
何度も挑むのがベストですが、無理をしてプリンターを
ぶっ壊さないように気をつけて下さい。

印刷したら、しばらく時間を置いて乾かしましょう。
良いプリンターであればスグ乾くのですが、
それでも印刷仕立てのものはインク剥がれが怖いので、
出来れば数時間置くのが良いです。
埃などが表面に付かないように気をつけて下さい。
埃が多いと、後々の保護シート作業で空気玉が入って
ギャース状態になるので……。

◆◆◆次にサイズ通りに切り取り◆◆◆

ここからちょっと地味なテク。

ダブっているコモン、アンコモン使い魔を生贄にして
印刷した紙の上に置きます。
現行サイズの使い魔カードを、印刷面上に合わせることで
サイズズレを防ぎます。

ちなみに軽く押し付けると印刷面のインクの吸着力で
使い魔カードが少し張り付きますので、
動かなくて便利ですが、素早くやらないとインク面が……!

定規と「良く切れる」黒刃のカッターを使います。
印刷面の上に置いた使い魔カードに沿って
サイズ通りに綺麗に切り取っていきます。
a0076193_21293448.jpg


◆◆◆切り取ったら◆◆◆

綺麗に切り取ったら、そのまま上に張り付いている
使い魔カードをペリペリ剥がしましょう。
ちょっとインクが薄くなる場合もありますが、
ある程度乾かしていれば気にならないくらいです。
a0076193_21303448.jpg

次に保護シートを貼り付ける準備です。
使い魔カード一枚分程度(余白アリ)のサイズに
保護シートを切り分け……
a0076193_2159377.jpg

保護シートを台紙から剥がし、接着面と
オリジナルカード印刷面の紙とを接着します。
a0076193_2134945.jpg

上部画面のように、自分は保護シート下の面を余分に取り、
台座に接着して、下面から定規の面を使い
綺麗にこすり付けて貼って行きます。

ぐりぐりこすり付けて行くのではなく、ややスピーディーに
スーッとまずは貼り付ける感じです。

絶対に空気玉を入れないようにしましょう。
ここがカード製作で一番大事なトコかもしれませんw

画面のように、友達や相方に手伝ってもらったりしましょう。

スピーディーに保護シートを貼り付けられたら、素早く
カード四方や表面を綺麗な定規の面などを使い、
慎重にこすって完全接着させて行きましょう。
出来る限りの空気抜きもしましょう。

◆◆◆保護シートを綺麗に貼り終えたら◆◆◆

何度もチャレンジすれば、これだけ綺麗に貼れます(キリッ
a0076193_2139387.jpg

余分な範囲の保護シート面は、この状態から裏返して、
定規とカッターで余白部分を綺麗に切り取って行きましょう。
この時は生贄使い魔カードでサイズを測る事は
しなくて大丈夫です。

◆◆◆完成◆◆◆

上記の工程が終了すれば、完成になりますっ!
a0076193_2142178.jpg

今回は、最近になって作ったLoV風オリジナル
カードフレームに、折り綴じ本で載せようと
考えていた「【ロ】妲〇己【リ】(あっ)」ちゃんを載せてみました。
リアフレのアステル姉さんに大人気だった。

自分の使い道としては、旧カードの上に、
新表記で出力して載せる感じ。
新バージョンで持ってるカード少ないので、コレで代用。
あとはPR2サキュバスを使いたいからかな?

プレイヤーカードに到っては趣味。
SNSでトレしてくれた大佐に、自分のお古カードを
オマケで付けているくらいです(`・ω・´)


最終的な考察として、キラ紙を使っていると、
LoVの先行販売スターターキラカードのような
感じになります。

実際、そのカードを見て、自分が作っているオリカは
近いものがある……っ! と気付いた。

世には、保護シートを貼る段階で、キャラクター部分だけ
ノーマルの紙に印刷して切り取り、

 【上】

___ 保護シート

 __  切り取り済みノーマルキャラ紙

___ キラ紙

 【下】

……で貼り付け、キャラ部分のみ白印刷した感じを
作っている猛者もいらっしゃいます。 まさに愛。

そんな感じのオリジナルカード。
a0076193_21541765.jpg

自分が序盤に作ったオリカは保護シート無しのものなので、
ある意味、それを持ってる大佐はレアですw

ゲームを違う角度で楽しむのが、このオリカ作りかなと
自分は思ってます。

それでは今回はこの辺で。
ではでは次回につづけー(`・ω・´)ノシ
[PR]
by maysh-sf | 2011-11-04 22:04
フォロー中のブログ
リンク
タグ
以前の記事
2016年 11月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
画像一覧
ライフログ
ブログジャンル
記事ランキング
検索
その他のジャンル