☆ 雑談日記 ☆ PSO2【Ship7】にて活動中
by maysh-sf
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ロードオブヴァーミリオン2の件です大佐と声優の杉田さん。

こんばんワグナス、メイシュです(死

仕事がキツいよ大佐、ちょっと挫けそうになってきました今日この頃。
同人誌を描きたくてたまらないのに仕事が終わらない実情は歯痒い以外の
何物でもありませんねぇ、しかしキッチリ仕事をこなしてこそ。

という訳で、世間ではやっと稼働したあの続編、
大好きな声優の杉田さん(ファンですディドゥーン)もやっているアーケードカードゲーム、
『ロードオブヴァーミリオンⅡ』ですよ大佐。

LoV2公式:http://www.lordofv.com/

やりてぇええええええええええですよまったく。
まぁ来月頭は免許の更新もありますし?
その他もろもろで、廃人プレイは無理かなぁ。
また某ゲーセンでは例の『回しプレイヤー』さん達が募るのかしら大佐。
屯るのは一向に構わないんですが、順列で並んでいるのかどうかはハッキリとね。
店員さんの質が悪いので注意されないのも拍車をかけるひとつなのですが、
そこはちゃんと回しましょう、初心者さんも苦い顔をしています。

・ちょっとその席開けて、いいから開けて(結局)

・待て! みんな早まるんじゃない! 危険を考慮して進むんだ! まずは俺が……(結局)

とりあえず、カード堀りは人の居ない時にお願いします。
並んでいる時にはこの弱小メイシュにも譲って下さい(死)。
ゴメンなさい、ダークアリス下さい(おま)

それはいいとして、カードレートの変動も激しいみたいですね。
稼働当初のカードゲームに関しては、初期でどれが強キャラか分からないので、
変動しまくるのも無理はありませんね。

一通りカード項目は、某『遊々亭』様サイトで確認できるので、
情報だけは何とか先行です大佐、まだカード引き継ぎも1プレイもしてませんが。

そんなこんなで今回も頑張って魔種使いたいです。
攻撃属性相対的に調べたら、今回はバランスが良いのかな???

・撃 26種
・炎 26種
・雷 28種
・光 26種
・闇 29種

うわ、神族乙。 とはいえ、撃属性攻撃の連中はなんでこんなに攻撃力あげちゃった? ねぇ?
魔種終了のお知らせ? いや、まだ終わら(ry

個人的に怖いのはスカルミリョーネかクジンシー辺り。
いやらしいデッキの完成ですな。

サルカン・ヴォルの爆発力は神族には面白いカードかと。
まぁおでんの能力がまともになって、これってよく考えたらぶっ壊れ能力かもね。
死ななければ単ピンダメの効果が上がっていく仕様、さらに溜まりが早いと来たもんだー。
ワグナスとか上位カードは基本的にこんなの多いなぁ、若本ルビカンテもそうだし。 あ、魔種だw

そして注目のネタカードは神族『スリュム』だー大佐ー。
どうみてもギガスです、ありがとうございました。
なにこの笑顔www ギガスマイルwww
普通に強いし、これ良いカードですねwww

さらに壊れカード筆頭はサキュバスの代わりになる魔種『フェアリー』ですね。
さっきゅん程ではないものの、相変わらずの能力。
ん? 旧カードのスキル蓄積スピードが遅いのを逆手に取って併用すれば、
1stパーティでも2ndパーティでも1コスト攻撃号令が入るってコト? うわぁw 末期w

序盤はソレで切り崩そう、無理やり。 力で押す、それが魔種(違
フェアリー引ければの話ですね、そうですね。

一応、カードを眺めて最終的に作りたいデッキの構成をば。


・SR 2.5コスト 魔種 【ダンターグ】 リペア
 3速 闇 複 ATK60 DEF40
【グランドスラム】
 いわゆる闇トラップ。 さらに移動速度ダウン。 でも流行りの生還上昇能力はない。

・SR 2.5コスト 魔種 【ルビカンテ】 リペア シールド <サポ:複スマ>
 2速 炎 散 ATK80 DEF40
【かえんりゅう】
 炎ピンダメ。 さらに攻撃ダウン。 ゲージ溜まりが早いそうな。

・UC 1コスト 魔種 【フェアリー】 Wゲート
 4速 光 ATK35 DEF25
【フェアリーキッス】
 さっきゅんの能力、魔種ならさらにUP。 キスされれば何でもいいのか。

・C 1コスト 魔種 【マーチヘア】 <サポ:レジスト>
 3速 炎 ATK20 DEF40
【バーニングパーティ】
 おかえりヒッポグリフ。 範囲内の敵全てに炎弱点付与。 ゲージ溜まりが遅いそうな。

・S-C 1コスト 魔種 【かまいたち】 <サポ:リジェネ>
 3速 光 ATK45 DEF15
【天津風】
 範囲内の敵全てに光ダメージ。 今流行りの『生きていれば』ダメージ能力UP。 Vバニー。

・旧C 1コスト 魔種 【サキュバス】(PRでも可) サーチ
 3速 雷 ATK55 DEF25
【エキサイトキッス】
 おなじみの能力。


……こんな感じ。
弱体化されてもさっきゅんを外さないのは愛情の成せる技です大佐。

個人的にダークエルフも組んでみたいくらい綺麗カードなのですが、
やっぱマーチヘアとルビカンテのステキコンボをですね……。
ちなみにかまいたちの部分をゴブリンアーチャーに変えても良いかな。
使いたいのはリジェネだし。 まぁ、最終的に攻撃の高いかまいたちで落ち着きます。

ダンターグとルビカンテを抜いて、ダークアリスとイフリートでも良い趣味デッキになるかな。
理想デッキにはSR2枚か……チクショウですw

ルビカンテの速度が2ってのも、今まで3速以上で固めた自分にとっては未知の領域かも。

拡散攻撃が今回ヤヴァイようで。
アルティメットスペルも3つまで使えるし。
拍車をかけるのも面白いのですが、今回カード女の子多くないですか?
嬉しいっちゃあ嬉しいですが、LoVでのニドの空気感が一気に増すぜ!!
声キモイらしいです! 早く聴きたい! リシアはロリっぽくなったらしいゾ!
ニドには内緒です(^q^ )

今週末、行けるかなゲーセン。
台、開けてくれるとうれしいなぁ……(死)
[PR]
by maysh-sf | 2009-10-29 22:39

久々のUPでアゲアゲともいかず

こんばんは、過労が続く最中、徹夜翌日はちょっと体力の落ちてきた感じがする
もう年かなと苦笑しつつも新作ゲームを徹夜したり、新作アーケードゲームを深夜近くまで
やっておきながらその翌日の場合は、生き生きとしている自分を見つめては
『ふ……若さ故の過ちか』とニヤけている毒舌漫画家兼何でも屋になりつつある
南極ペンギンの蒼月しのぶです、長い。 面白い出だし考えるのも大好きです大佐。

というわけで久々のブログアーップです、ちょいアゲ気味。
まずは、前回コメレスでも書きましたコミケの感謝からです。

コミケ76では沢山の方達が来て下さって、というか、年々遊びに来て下さっている人数が
増えてきている事実に僅かばかり気付き始めたのです大佐。
もはや気のせいではないです、嬉しくて脳ミソが湧きそうです大佐。
無事新刊も完売できました、手荷物軽いのプライスレス。

と、ここで公式HP(http://www.geocities.jp/maysh_sf3/)でも紹介してますが、
もう次の新刊同人誌の表紙裏表紙がある程度完成しております。
【サキュリファイス】の次は【サクリリス】でしょうと。
もう2も出る間近だってのにねwww遅いですかねwww
お尻に注目ですよ大佐、曲線美もっと上達したいです。

=====================================

で、話をガラリ変えさせて欲しいのですが、
皆さんは【座敷わらしの出る旅館】というのをご存じでしょうか?

※岩手県で有名な座敷や蔵に住む神様の部類です、海外から見れば精霊的な。
家主に悪戯をしたり、富をもたらしたり、見た者には幸福が訪れるといった感じ。
一般的な外見は幼い童子(わらし)の姿の、おかっぱの男の子、または女の子。
まれに獣だったり武士だったりと形状は様々。

で、その座敷わらしに会える旅館、【緑風荘】という旅館が、10月の4日に
全焼してしまうというニュースを聞きました。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00164176.html

うーん、自分は怪談話や不思議な話は稲川淳二フリークとして好きな部類で、
こういった古い時代より伝わる不思議な座敷わらしも興味があり、
色々と調べた時代もあるので、このニュースを聞いた時は、『とても残念』と思いました。

しかし、別な角度から見てみるとどうでしょうか?
まぁ、個人的な観点であり、正直『それは良いように捉えているだけだ』と言われれば
それまでですが……。

座敷わらしの所為であったらどうでしょう???

ここで勘違いしてほしくないのは、『座敷わらしが火を起こした』等という
証拠も根拠もない狂言みたいな不謹慎な話じゃないですよ、安心して下さい。
以下妄想は、本当に自分が想像する単なる考えのひとつとしてとらえて下さい。
真に受けないでくださいw 単なる願いであり、そうだったら夢があるかな、といった内容です。

緑風荘という旅館は長い年月、それこそ何百年という時代に渡り多くの人々の
宿泊旅館として生きてきた旅館だと思います。
2011年までの旅館宿泊予定も立てられたくらいです、恐らくは旅館の建物自体の
老朽化も、僅かながら関連してはいると思います。
現に、火が出て燃え広がる時間は、本当に早かったらしいですから。

家はどんなに素晴らしい構造をもってしても、いつかは崩れ、壊れる事があります。
増築、改築、様々な対処を施してきたのでしょうが、常に人が絶えない場所であれば、
そういった対処もスグには出来ないとも思います。

耐久度の問題というワケにもしたくはないですが、僅かながらにその可能性があった場合、
多くの宿泊客が泊まっている場所で、万が一、その旅館の耐久度の限界が近かったのなら……。
人間がその耐久度や限界を知るのには、その異変に気付く必要があります。
建物が軋む、穴が開く等……。

【座敷わらしがそういった人の身の危険を知る事があったのなら】

人が傷つく前に、何かしら事を起こす事もあるのではないか? と、考えています。
自分の中でのその行動が、今回のような火事だったとしたら。
……まぁ、バカらしい話です、自分(人間)の考えですから。

でも結果がそう思わせてしまうんです。

30人の宿泊客(正しくは宿泊客21人、従業員9人)が居て、
火のまわりが早かったにも関わらず、死者は誰一人いない。
あの大火事で怪我をした人はわずかに一人、足に軽い怪我で済んでいます。
(すみません、軽い怪我とはいえ、ご本人様に対して不謹慎な言い方と思っております。
 でも、命に別条がない事に関して本当に良かったと思っております)
また、ご神体は無事であった、との話も聞いています。

……どんな感じでしょうか?
自分の中での考えは、【座敷わらしが倒壊の可能性の危機前に知らせた】事であったとしたら。
宿泊客の全員の命に害はなかった、その事実だけでも、自分は安堵しています。
旅館を失った当人様に関しては、確かに残念な結果ではあります、
建て直す事も安易な事ではないでしょう。
でも、また頑張って建て直してほしいと思います。
座敷わらしが【居なくなった】訳ではないのだったら、またやり直せると思います。
とりあえずは、自分はこんな短絡的なファンタジー考えでまとめています。
旅館自体が無くなった事実に関しては本当に残念だったのですから。

また、建て直して頑張ってほしいと、強く願っています。

(白い座敷わらしは吉事の前触れであり、赤い座敷わらしは屋敷を去る凶事の前触れ、とも言います。
 今回の件に関して、白い座敷わらし関連でありたいとも、ちょっと願っています。
 火事=赤、とも噂する方達もいらっしゃいますが、死傷者が居ない今回は違うと自分は思っています)

=====================================

はい、話は変わって最近プレイしているチャットゲームはスクエニさんの
【PTC(パーティーキャッスル)】というものです。

http://www.partycastle.net/

今はクローズドβテスト中。 とりあえず成り行き上参加出来たので、プレイ。
これはカンタンに言えば、いわゆる3Dアバターを自分で作れるゲームです。
キャラクターフィギュアでいう素体をゲーム内通過『PP』で購入して、
各種パーツを購入、ヘアーだったり服だったりを自分好みに付け替えられて、
なおかつ白紙シリーズからは、自分で作製したスキン(テクスチャ)を貼ったり出来て、
パーツの構成によっては自分の望むキャラを自由に作る事も出来るハイテク(死語)なゲーム。
ポリゴン構成自体はイジれないものの、そこに貼るテクスチャによっては、
パーツの一部分を『透明』にする事により、画面上ではパーツを『切り貼り』しているように
見せる事も可能で、そこから無限に創造出来てしまう、なんとも面白いアバターチャットゲーです。

ポーズやモーションを『3D格闘ツクール』の技モーション作製とかみたいに、
キャラに好きなポーズをさせる事も可能で、また、タイムラインによるポーズ毎の切り替えが
可能で、そのままキャラに好きなモーションを行わせる事も出来ちゃいます。
(人間的、見た目的にに不可能なポーズやモーションは削除対象になっちゃうので注意。
 多分、エロ系のモーションも、きわどかったら削除対象)

そんなこんなで、PTC世界に降臨したウチの公式HPでおなじみ、
雨野村雲さんと、好きなゲームであるロードオブヴァーミリオンのリシア。
a0076193_129335.jpg

ムラクモさん、似すぎててパネェっすwww
キャラネーム【ムラクモ】とかで検索したら、多分自分【メイシュ】に辿り着きます。
ムラクモさんの面白画像を見たい方は今すぐアクセス(TVとか最近コレ多いですね)。

沢山話しましたが、疲れてきたのでここらで〆ます。
なにはともあれ、9月は締め切り地獄でした。
実は10月も同じような時期が続くのは内緒です大佐。
[PR]
by maysh-sf | 2009-10-06 01:33
フォロー中のブログ
リンク
タグ
以前の記事
2016年 11月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
画像一覧
ライフログ
ブログジャンル
記事ランキング
検索
その他のジャンル